ブライダルネットの日記機能はどう使うべき?上手な活用法・書き方の例を伝授。

この記事のURLとタイトルをコピーする
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。

つよみ
うち、ブライダルネット始めてみたいんだけど。

まほりん
えー、意外!前にダンジョンで出会い見つけるって言うてたやん?

つよみ
う、…まぁそれはそれやん?

まほりん
ブライダルネットって日記書いたりするんやんね?

つよみ
そやねん、どうもそこがハードルに感じて、登録迷ってるんやわ。

あいさん
あらん♡お二人さん、今日はブライダルネット談義なのね。日記機能はブライダルネットの特筆すべき機能だから、有効活用して良いお相手見つけないとダメよん?

日記を活用すると、出会いのチャンスが増える!

日記機能っていうのはその名の通り、その日どんな事をしたとか、こういう事があって嬉しかったとか、みたいな事を日記として書いて、他の異性のブライダルネット会員さん達に発信できる機能のことよ。

写真付きで投稿することも出来るし、「リアクション」といって相手の日記にハートマークをつけて興味があることを伝える機能なんてものもあるの。InstagramやTwitter、FacebookなどのSNSと使い方は似ているわね。

日記を見てもらうことで、お相手の通常の検索であなたが条件に当てはまらかった場合でも、自分のプロフィールをみてもらうきっかけになるわ。あなたが気になる人の日記にコメントを残すことでも自分の存在をアピールできるから、積極的に発信してみてね。

面倒そう…そう言わずに発信すると良いことがある。

なんだか面倒だなぁなんて思ったあなた。ブライダルネットは優良な婚活マッチングアプリだけれど、結局自分から行動しないとチャンスは掴めないわ。(これはどんなアプリにも言えることなのだけれど)

とにかく、ブライダルネットを利用する中で、日記の使い方はすごく重要なの。

日記を通じてその人のライフスタイルや価値観がわかるから、日記がきっかけで「申し込み」(一般的なマッチングアプリで言うところのいいねに相当)をもらえたり、お付き合いがスタートする事も多いわ。

次は、ブライダルネットの日記機能の口コミも見ておきましょう。

日記機能の口コミ・体験談まとめ

 

口コミ

20代女性
異性の日記をタイムラインで見れて、暇なときについつい見てしまいます。他のアプリも使っているけれど、日記以上に相手のことを深く知れる機能はないと思います。日記のフォロー機能があったらうれしいですね。


30代男性
日記の投稿ができると自己紹介文だけで判断され異性にがっかりされてしまうことがありましたが、細かい日常を伝えることの出来る日記機能を利用すれば、本当に自分に興味を持ってくれる人と出会うことができます。


20代男性

日記機能があるので、他のアプリよりもリアルな自分をよりアピールすることが出来ます。自分のプロフィールだけだと自信がない分、別の自分をみてくれるから、異性と繋がりやすかったと思います。

日記機能については、みんな概ね良い意見を持っているわね。やっぱり日記機能を上手く使いこなせるかどうかで出会いの幅がグッと広がるから、これから話す事をよく聞いて、実際に日記機能をしっかり活用してね。

日記機能について解説するわ!

日記は「本人証明」を提出しないと利用できない

日記機能はブライダルネットに登録しているメンバーで、本人証明書を提出している人だけが使うことができるわ。サクッと本人証明のやり方を説明するわね。

まずはログインして「マイページ」→「プロフィール編集」→「本人証明+」の順にページを開いてみて。そこから登録の申請ができるわ。

本人証明に使えるのは運転免許証、健康保険証、パスポートの3種類よ。このいずれかの写真を提出して、ブライダルネットから認証されたら本人証明終了よ。これをすることで日記やメッセージ交換の機能が使えるようになるわ。

日記機能を使える人=有料メンバー

ブライダルネットの日記機能は有料メンバーじゃないとモザイクがかかってしまって全部読めないの。無料メンバーのままだと日記の一部が読めるけど、自分の日記投稿はできないという状況よ。

ブライダルネットの登録自体は無料でできるけど、無料メンバーのままだと日記以外にも制限が多いの。自分から相手にコンタクトをとる「申し込み」に制限がかかったり、写真にぼかしが入ってお相手の顔が確認できなかったり、しっかり活動できる状態ではないからブライダルネットを利用したい人は有料会員になることをおすすめするわ。

ブライダルネットでは、定期的に「3ヶ月プラン1,000円OFF」「6ヶ月プラン2,000円OFF」といった新規入会キャンペーンもやっているから、ブライダルネットを利用してみたい人は、公式ホームページでキャンペーンの確認をしてみるとお得に始めることができるわよ。

日記の削除の仕方

日記の削除は、マイページから簡単にできるわ。

日記アイコン>「自分の投稿」>編集・削除したい日記を選択>「編集」「削除」ボタンで操作してね。

自分で投稿した日記に対しては後から編集したり削除したりできるけど、人の日記にしたコメントは後から取り消せないから気になる人の日記にコメントするときには気を付けてね。

過去日記の投稿一覧の見方

自分の過去に投稿した日記も、マイページの日記アイコン>「自分の投稿」で確認できるわ。

何度も同じような内容の日記を書いても自分を知ってもらうアピールにならないから、日記をたくさん書く人は時々は、過去に自分がどんな話題に触れているか確認するのもいいわね。

相手の過去に書いた日記は相手のプロフィール詳細の「投稿」ボタンをクリックすると一覧が見られるわ。過去の投稿を読むことで、相手がどのような人かを知る事ができるのよ。

気になる相手が何が好きな人なのか、休日にどんな過ごし方をしているのかという情報は、メッセージのやり取りや実際に会ってからの話題選びにも役立つからしっかり確認しておいた方がいいわ。

プロフィールや日記に書いてあることを話題にすると相手に興味があることをアピールできるから、気になる人にアプローチする前にはプロフィールと過去に日記は読み込んでおくことをおすすめするわ。

日記に何を書いていいかわからないときは

「今週の日記テーマ」を活用する

ブライダルネットでは、日記に何を書いていいかわからないという人の為に「今週の日記テーマ」というものがあるの。毎週金曜日に日記のテーマが提示されるから、書くことが思い浮かばないという人は是非この機能を活用してみてね。

テーマがブライダルネットから提示されているとその話題に沿った日記を書く人が多いから、同じ価値観や考えたかを持っている人が見つけやすくなるのよ。日記に何を書いていいかわからない人もテーマが決まっていれば書きやすいし、日記が苦手という人はまずは今週のテーマを確認にて書けそうな話題の時に書いてみるといいわ。

日記投稿におすすめの曜日や時間帯について

日記は人目についてこそ効果を発揮するの。ブライダルネットでは公式でみんなの日記を紹介しているんだけど、書いた直後は新着として紹介されるから、人の多い時間帯に狙って書くのが上手な使い方よ。これを意識するだけで日記を見てくれる人数がグッと増えるから、以下の大事なポイントをよく聞いておいてね。

まず日記を投稿するのに1番おすすめな時間帯は土日を狙う事よ。

休日の人の多い土日に日記を書くことで、より多くの人に自分の日記をアピールする事ができるの。でも、日記はたくさん書いた方が人目にとまるから土日にだけ書くより平日にも書いた方が良いと思うわ。

公式サイトによると、日記の投稿は一週間に一度の頻度が効果的だと言われているけれど、私の経験からすると今おつきあいに繋がりそうな人がいないのであれば週に2、3回は投稿した方がコメントを貰えたりプロフィールへのアクセスが増えたりメリットがあるわ。

どの日記がきっかけで人と繋がるかわからないから、日記の投稿数を増やしてチャンスを広げていきましょう。

平日に日記を書く場合は仕事を終わってから確認できる19時以降か、会社の昼休みに合わせて13時頃にするとアクセスしている人が多いから、この2つを意識して投稿する事をおすすめするわ。

ゴールデンウィークやお正月みたいな大型連休も、もちろんブライダルネットにアクセスしている人が増えるから、積極的に日記を投稿してみてね。

ブライダルネットの日記機能まとめ

女主人「同じ会員料金を払って婚活するなら、結果を出さないともったいないでしょ?

女戦士「そりゃまぁ…。日記だろうがなんだろうが、使えるもんは使えってことやな?
まほりん「言い方。

女主人「日記機能を使うデメリットは、自分の時間を使って日記を書かないといけないことくらい。逆に言えばそれくらいしかデメリットはないの。

日記機能のおかげで、あなたの見た目やスペックだけじゃない、あなたの本当の内面をいいなって思ってくれる人が見てくれる可能性だって高くなるわ。

堅苦しく考えることは無いから、まずは気軽にありのままのあなたと、あなたの日常や思いを、日記で表現してみてね。

この記事のURLとタイトルをコピーする
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。