ブライダルネットの登録方法・使い方を解説!Web版・アプリ版の違いも網羅。

この記事のURLとタイトルをコピーする
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。

つよみ
実際にブライダルネットに登録したいんやけど、色々分かんなくてちょっと参ってるわ…。もうスマホ壊していいかな。

あいさん
あらん♡ダメよつよみ、スマホ壊したら。…いいわ、今日は私がブライダルネットの登録について、詳しく教えてあ・げ・る♡

ブライダルネットに登録してみよう

ブライダルネットで婚活を始めてみたいと思っているあなたに、ブライダルネット経験者の私がスタート方法をわかりやすく解説するわ。

登録の仕方がわからなくて踏み出せない人でも大丈夫。難しいことはないし、一つずつ説明するからこの記事を参考に登録してみてね。

登録までの流れ

ブライダルネット登録方法を説明するわね。登録をするにはメールアドレスとFacebookどちらかの入力が必要よ。どちらでも問題はないのだけれど、Facebookで登録した場合ログインが簡単になるメリットがあるわ。

まず、このどちらかを選んで入会登録へ進みましょう。

(1)基本情報

「名前」「電話番号」の入力が必要になるわ。後で本人証明を出した時に確認されるから、もちろん本名で記入しなくちゃダメよ。

(2)基本プロフィール

Facebookから登録をする人は「業種」「職種」「年収」「身長」「体型」「婚姻歴」
この5つの情報の入力を。
メールアドレスから登録する人は上記の5つに加えて「メールアドレス」「ログインパスワード」「住所」「生年月日」を記入してね。

(3)プロフィール写真の提出

最後にプロフィールに使用する顔写真の登録ページがあるのだけれど、ここはとりあえずスキップすることもできるわ。

写真があったほうがマッチングする確率が上がるから、適した写真がない人は登録後笑顔で好印象の写真を撮ってから提出するといいわね。

ここまで記入したら会員登録はおしまいよ。これで、ブライダルネット内の自分の「マイページ」を見ることができるようになるわ。

登録にあたっての注意点

さて、上記の3つのステップをクリアすると、あなたのプロフィールは新着メンバーとしてピックアップページに紹介されている状態になるの。会員がログインした時に最初に見ることになるページで紹介されているから、入会直後はひと目に触れる絶好のチャンスよ。

登録直後は本人証明がなされておらず、プロフィール項目もほとんど埋まっていないまま、あなたのプロフィールが公開されているから、まずはこれをきちんと埋める事が大切なの。

この記事を読んでいるあなたは、このチャンスを逃さないよう私の話をよく聞いて事前の準備をしっかりしてから登録するのよ。

本人証明に必要な画像を先に準備しておこう

本人証明がされていないと婚活に必要な機能が使えないし、なによりプロフィールが胡散臭くなってしまうわ。登録が完了したら、これは真っ先に提出しましょう。

ブライダルネットでは免許証・保険証・パスポートの3種類が本人証明に認められているわ。この中から1つ選んで、全体が写った写真を撮っておくと登録後スムーズにプロフィールに反映させることができるのよ。

プロフィール用の写りのいい写真を用意すること

マッチングする為には写真があることが必須といっても過言ではないわ。これは絶対に用意しましょう。明るいトーンで、笑顔の写真だと印象が良くなるわね。通常であれば、提出してから数時間でプロフィールに反映されるはずよ。

事前に自己PRや趣味は何を書くか決めておく。

自由記入欄で人となりを知ることのできるこの2つは重要よ。
今後メッセージでやり取りをする際の会話の材料にもなるから、きちんと埋めてね。

有料会員になろう

プロフィールもしっかり埋めて準備万端。となっても、無料会員のままではいろんな制約があるの。お相手のプロフィールの写真にぼかしがはいってしまったり、メッセージのやり取りができなっかったりと、活動する気のある人は有料会員にならないと大事な機能が使えなくなっているから注意してね。

つまり、ブライダルネットで活動しようと思ったら、有料会員になることは必須なのよ。この後料金についても説明するから、その情報も参考にどのプランで有料会員になるか検討してみてね。

料金はWeb版の方が断然お得!ウェブとアプリの違いは値段のみ

ブライダルネットを利用するには、Web版、アプリ版の2通りで利用することができるわ。

<ブラウザ版(クレジットカード決済)>

1ヵ月プラン :3,980円/月
3ヵ月プラン :9,600円(3,200円/月)
6ヵ月プラン :15,600円(2,600円/月)

<アプリ版(アプリ内決済)>

1ヵ月プラン:4,900円/月
3ヵ月プラン:12,600円(4,200円/月)
6ヵ月プラン:19,800円(3,300円/月)
(ブライダルネット公式サイトから引用)

これをみてもらうとわかると思うんだけど、比較してみるとブラウザ版のほうが圧倒的にお得なの。基本的にどちらを利用しても使える機能は変わらないから、有料会員になる時はウェブ版を使う事をおすすめするわ。

ブライダルネットはセキュリティが充実

運営会社は、上場企業のIBJ

ブライダルネットは東証1部上場企業のIBJという会社が運営しているのよ。大手企業が母体の婚活サイトだから信頼できるサービスを提供してくれるわ。

IBJは他にも婚活パーティのイベントや結婚相談所も運営しているから、婚活に関しての知識とノウハウは業界随一と言えるわね。

ブライダルネットの会員になると、そんな婚活のプロ中のプロが、カウンセラー「婚シェル」として相談に乗ってくれるの。マッチングアプリの中には素性のしれない怪しい運営会社もあるから、その点ブライダルネットはとても安心ね。

ブライダルネット安心の3つの柱

大手婚活サイトであるブライダルネットは、セキュリティも万全だから安心して利用することができるわよ。

メッセージ交換することができるのは本人確認書類を提出している会員だけ

100%本人確認をしている会員さんだけが日記やメッセージ機能を使えるから、サクラや成りすましは活動できないようになっているのよ。

有料会員にしか顔写真は公開されない

「自分の顔写真がネットに公開されるのは心配…」とい人も、有料会員になり真剣に活動している人にしかプロフィールの写真は公開されないから安心してね。

本人証明以外にも、独身証明書や年収証明書など各種証明書を提出することができる

証明書を提出した信頼の置ける人とお付き合いすれば、後から「マッチングアプリで出会った恋人が、既婚者だった!」なんて事態にもならないわ。

ログインできない?対処法はこれ

「急にログインができなくなっちゃった!」そんな時に考えられるのはこの2つかしら。

パスワードやログイン情報が間違っていて、ログインできない

1つめはパスワードなど、ログイン情報を間違えて記入ししまった場合。

パスワードを間違えて覚えていたり、忘れてしまった!なんて時にはログインできなくなってしまうから気をつけてね。

もしもログイン情報を忘れちゃってどうにもならない時は、運営に連絡すると解決してくれるわ。

ブライダルネットがメンテンナンス中で、ログインできない

2つめに考えられるのは、メンテナンス中にログインしようとしている場合ね。
メンテナンス中はログインはできないから、少し時間をあけてから再度ログインしてみるといいわ。

まとめ

ブライダルネットの登録の流れやセキュリティについて話してきたけれど、安全で信頼できるサービスだということは伝わったかしら?

ネット婚活は安心できる運営元の提供するサービスのものを使うように心がけて。詐欺目的のサクラの多いアプリもあるから、始める時に信頼できる運営元かどうかを見極めることが大切よ。

この記事を読んでブライダルネットで婚活を始めてみようと思った人は、ここにまとめた登録の手順を参考にぜひ登録してみてね。

この記事のURLとタイトルをコピーする
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。